京都の旅 2016年10月15日

今年2回目の京都、日帰り旅。
せっかくの交通費が少々もったいない気もしますが、
泊まらないって気が楽です。

まずは五条大橋
牛若丸と弁慶です。
でも、橋の位置は当時とは違うそうで、秀吉が移してしまったそうです。

五条大橋

続いて銀閣寺
正式名は慈照寺。

お決まりのアングルから1枚。

銀閣寺

ところで、アジア圏の人ならいざ知らず、他の文化圏の観光客には、
いったいどのように見えているんだろうか。
「ただのこ汚い建物」くらいにしか見えてない気もするのだが。

下鴨神社
結婚式が何組もありましたが、写真は控えました。

下鴨神社

ここから先は撮影禁止です。

続いて御所へ。
京都御苑の砂利道に不思議な線が?
ナスカの地上絵でも描くつもりなのか?
どうやら、自転車用にわざと砂利をどけているようです。

今年から、御所内が通年で一般公開されてます。
まずは建礼門。

建礼門

紫宸殿。
向かって右が桜、左が橘。
お雛様と同じです(というか、お雛様がこれをなぞってるんですが)。

紫宸殿

清涼殿の内部。
すぐ手前しか見えない。

嵐山電鉄で移動します。
大学生のときに一度だけ乗りました。

嵐山電車

そして渡月橋へ。
すごい人混みです。なぜ?

逆光を避けて一枚。

渡月橋

さて、近くの天龍寺
有名な庭園で、現在の「そうだ、京都行こう」に使われてます。

天龍寺

ところが、ここがいかんのです。
特別公開の天龍図の拝観料を含め、全部で1,300円払いましたが、
そんな価値まったく感じませんでした。
おまけに御朱印は「スタンプですけど」だと。
そんなのありか?
だいたい、御朱印がいい加減なところって、内容もダメな場合が多いです。

もう一つ嵐山で有名な竹林

嵐山の竹林

いよいよ本日最後、二条城。
二の丸の中が公開されてます。
狩野探幽がいっぱいあります。

二条城二の丸

本丸天守閣跡からの二の丸方面です。

二条城天守跡から二の丸を望む

今年は奈良、京都と何回も旅しました。
日本の文化を復習しようと思ったのですが、
個人的には京都よりも奈良の方が良いです。
実物と距離が近いんです、仏像も絵画も。

京都は近寄れないことが多く、がっかりします。
今日も、閉館時間ギリギリで入った二条城が、一番充実してました。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA